ユニットの工場・各種施設用カタログNo.SH-20A
345/621

避難誘導標識(屋外)03004 反射看板824-76B 再帰反射共通本体¥12,000(税抜)サイズ:680×400×0.9mm厚材 質:アルミ(カール加工・平リブ2本)※平リブ用取付金具2個使用(別売) 電柱標識824-67 再帰反射本体¥7,200(税抜)サイズ:400×340mm材 質:アルミ(反射材貼付)  関連品 電柱標識用ステンレスベルト395-82本体¥6,500(税抜)10本1組バンドサイズ:約10×1200mm〈付属品〉ケーブル被覆保護カバー※ケーブル被覆の損傷を防ぐためにご利用いただ出荷目安▶   (無印)…当日   …3営業日   …5営業日   …7営業日   …10営業日JIS Z 8210 : 2009案内用図記号(追補2)樹脂コーナーパーツ表面裏面❸ 余ったバンドはニッパーなどで切断しますが、先端がバックル内に収まる様にすると安全です。❻ 824-67の場合、上下2箇所をバンドで固定してください。使用例使用例津波避難場所津波避難ビルけます津波注意(津波危険地帯)寸法図(mm)❶ ベルトに2本線が入っている方を電柱側にして巻きつけ、バックル軸の穴にバンドを差込みます。❹ バックルを閉じます。4-22×3穴あけ加工側面折り返し20㎜ここの地盤は340104-R2020824-77B 再帰反射設置方法824-66A 再帰反射海抜mAbove Sea Level津波災害警戒区域Tsunami hazard zone❷ バンドをしっかり巻きつけた後に、バックルを2回程開閉させる事で、バンドが締まります。❺ バックルの端を金槌などで叩き、固定します。注 意Warning342避難誘導標識

元のページ  ../index.html#345

このブックを見る